Mac担当のBlog

2017年06月

2017.06.24

まだそんなこと言ってるの?迷信だからそれ!

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

今日は迷信について。

 

昔、パカパカの携帯電話が大人気だった90年代を生きた私たちは

携帯の電波が悪い時「振ったら電波捕まえる」といって振りましたよね。

 

その類の迷信をMac版でいくつかご紹介します。

 

1.扇風機でiMacの背後を冷やすと良い(迷信です)

 この形のiMacですね。これ笑い話じゃないんですよw

本当にiMacの背後から扇風機で冷やしている人いるんですよ。

びっくりしちゃうぐらいに多くて。あ、、、、してました?w

iMacの液晶上部ってとても熱いし裏側もびっくりするほど熱い。

だからといって扇風機で冷やしてもどうにもなりませんよ!(笑

そういう時は「Macs Fan control」を使ってください。

Macの冷却ファンを強めてMacの中を涼しくするソフトです。

昔からあるソフトです。新しいMacやOSのアップデートなどが

くると頻繁にアップデートを要求されて一部で「怖いソフトなの?」と

言われていますがMacs Fan Controlが問題があるとすれば

セキュリティー会社がすでに危険と通告するはずです。

Macs Fan controlがでてもう6年以上ですから今のところ安心して大丈夫です。

 

2.右クリックがない(いつの時代よ)

そりゃない様に見えるけど(笑

今だに言われますからね。「え?そうやって右クリックするの?」と。

Macbookだってトラックパッドで右クリックありますからね。

いつの時代ですか(笑

 

3.ゲームはMacに向いていない(そりゃそうだ)

これは迷信ではありません。Macはゲーム向きには作っていません。

でもよく考えて見てください。Appleがなぜゲーム向きに作らないのか。

「Macユーザーはパソコンでゲームなんかしない。」もうこれに限ります。

そりゃ軽いゲームぐらいはするかもしれませんけどFPSとかなぜMacでする必要がある?

PS4ですればいいじゃないですか(笑

でもまぁゲームもできるMacはあるんですよ。この前のWWDCでも「VRでこんなに!」

みたいにしてましたけど。いや、PSVRでしたらいいじゃない。

じゃMacのグラフィックはなんのためにあるの?と言われたら

「ゲームを作る人たち用にある。クリエイティブな人たちのためにある」と。

なのでMacはゲームには不向きだということは大正解です。

ゲームするためにMacを買うのはやめましょう。

PlayStation4を買いましょう。

 

4.エクセル、ワードが崩れる。(よくいうわ!)

エクセルワードはご存知の通りマイクロソフトのソフトです。

なので敵対するMac版のエクセルやワードはなんだか違和感もあると

Office2004の時はよく言われていました。

まぁあの時代は仕方ないといえばそれまでなんですが。

今はMac版でもiOS版でもスラスラとエクセルワードが動きます。

文字崩れも余程のことがないと崩れません。

でも崩れるというならWindows内でも崩れるくせによく言うわと。

windowsはOffice2003/2007/2010/2013と続いています。

そりゃ同じバージョン同士ならいいですけど違うバージョン同士なら

うまく表示しなかったり崩れたりします。

Macはエクセルワードが崩れるとかよくいうわ。って思ってます。

あとワードで作った資料とPagesで作った資料だと圧倒的にPagesが綺麗です。

まぁセンスにもよりますが。。。。。

2017.06.22

字幕をつけたほうがわかりやすい。RAIDとは。

こんにちは。

Macのお時間です。

 

過去にアップしたYoutube動画を再編集した上で

字幕をつけました。

 

よりわかりやすい動画にしてみます。

なぜそんなことができたのか。

 

それは家のiMacで作業したから!!

27inchのiMacは編集がめっちゃはやい!

しかも一週間前にFusionドライブとSATAのSSDをRAIDにしました。

 

なんのこっちゃみたいな感じですか?

 

わかりやすく絵にして見ました。

 

こういうことなんですよ。すごいアバウトに書きましたけど。

ファイルが100個あるならRAIDは偶数を右レーンを、奇数を左レーンに流すと

100個あるファイルが二倍で届きますよね。そんなイメージです。

ただし128GBと256GBのストレージなのに「両方とも同じ容量じゃないといけない」

ルールがあるので128+128=256GBとなり普通より128GB少なくなります。

 

Fusionドライブは100あるファイルを一旦棒タイプのSSDに保管します。

でも棒SSDは容量が小さいのであんまり重要じゃないのをもう一つのSSDに

移動して行きます。なので一瞬速いけど大容量になると急に遅くなるって感じです。

 

なんとなくわかってもらえましたか。。。。?

まぁそんな感じでめちゃくちゃ早くなったんですよ。

でもこれは2012LateのFusionドライブしかあまり体感しないとおもうんです。

なぜなら2013年iMacのFusionドライブはSSDがめちゃくちゃ速いので

それ以上効果が見込めないんです。

みんなに効果がある方法ではないので注意です。

 

ではまた改造したらブログ書きますね。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.06.22

神戸に住むMacの神様のお話。

 こんにちは。

マックのお時間です。

 

実は神戸にはMacの神様が住んでおります。

それはそれは昔からMacに悩める人たちを救うおじさんが神戸三宮の商店街に

アップルを前面に押し出た聖地のようなお店がありました。

https://ja.foursquare.com/v/ez-print/4dbe520ccda109aa6cc78bd1

 

そのお店の名前は「EZ Print」さん。

今となっては誰も直してくれないようなすごい古いMacでもこのおじさんのとこに

持っていけばなんとかしてくれると全国から依頼があったMacの神様のお店なんです。

 

そして私とMacの神様とのつながりは私がサラリーマンだった時代に遡ります。

 

古いMacを直すといってもパーツはどこにでもあるものではないので

同等機種を探したり他のMacからパーツを取り出したりと様々な方法で

Macの神様は皆のMacを直していきました。

 

その頃中規模の量販店でMac専門として働いていた私は神様に出会います。

そして神様は皆が買わないような古いMacを電車で持って帰るほど元気なおじさんでした。

昔のMacはとても重くPowerMac G5など20Kgは平気で超える重さをキャリーカートを

使って持って帰るのです。

 

その神様もあまり好きじゃないインテルCPUのMacとなると途端に

パーツの組み込み方やOSの対応などがわからなくなり私は神様のサポートをしていました。

こうしてMacの神様とMacの神様にお願いしてるお客様とのサポートをしていました。

 

そして私がMacの仕事で独立をしようと計画し2015年12月に準備を整えました。

これからはMacの神様ともっと積極的に仕事ができると三宮のお店に挨拶にいきました。

 

すると神様のお店がシャッターを閉じていました。

 

何度探してもお店のシャッターが閉まっているのでTwitterで

事情を知っている方に出会い教えていただきました。

 

Macの神様は僕が独立する2ヶ月前に本当に神様になってしまいました。

最後に会ったのは夏が終わりかけの時でした。

あまりのショックに一瞬やる気を失い、後悔しました。

もっと早く独立するべきだったと。

 

なんとなく勤めていたお店にくる神様の衰えを感じてはいたので

早めに独立してささえなきゃとか思っていたのです。神様しかわからない

Macの改造方法、修理方法もあったので知りたかったのです。

 

でも神戸のMacの神様を知っているお客様に出会い、独立をした僕を後ろから

支えてくれました。きっと神様が紹介してくれたのでしょう。

 

今日もMacの神様を知るお客様から電話がありました。

仕事が順調じゃなくてもMacの神様は何かしらで僕を支えてくれている気がします。

 

古いMacも独学と経験で直せる技術も増えてきました。

 

今はMacの神様にお墓参りに行きたいと思っていますが

実は場所を知りません。おじさんしかお付き合いがなかったので

お墓の場所を知らないのです。

 

もし知っている方がいらっしゃいましたら電話でもツイッターでも教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

Macの神様というタイトルはそういう意味を込めて(見習い中)となっています。

プロなので見習いはダメなんですけど神様がすでにいるのでそれを超えるわけには

いかないのです。

 

きょうはしんみりした内容ですけど、自分の中ではやる気に繋がっているので

変に悲しい気持ちにならないでくださいね(笑

 

今日は「Macの神様」のお話でした。

2017.06.22

大体なおる。iMac。

{C60F5613-AB60-4393-8B9E-31A64342C8BD}


手に持っているのはiMacの電源ユニットです。

iMacがなんだか調子が悪いとなんか遅いとか
そんな風に思った時は
だいたいハードディスクが悪い時です。
すぐ(交換15分)直ります。(全部込みで2.5万円)
画面が乱れた!ってなれば
だいたい内蔵グラフィックカードと液晶パネルです。
これは直すぐらいなら同機種を買うか
別のMacを買った方がいいです。
パーツが高いからねー。
そしてiMacが電源つかない!
ジャーン♫って言わない!
ってなればだいたい電源ユニットです。
すぐとは言いませんがパーツはvintagecomputerさん
あるので取り寄せれば(取寄5日)すぐに直ります。
全部込みでだいたい3.5万円ぐらいです。
まだ買い直すよりは安いです。
iMacでたちが悪いのは画面乱れと
覚えてもらえたら後は大体直ります。
困ったら
http://next-i.info
Macの修理&買取専門店
ネクストイノベーション 大阪事務所
電話番号 06-4395-5889
Mac担当 垣内
にアクセスか電話ください。
大阪中央区からHDD交換なら一時間なら直しに行きます。
電源ユニットは取り寄せなので
iMacをお預かりします。
http://next-i.info
ですよ!

2017.06.22

だいたい直るMacBook

 {6371787B-5DB1-4F71-9879-80C47792FE7B}

MacBookは過去機種合わせて15パターンあります。

•Macbookホワイト/ブラック初代型
•MacBookアルミユニボディ二代目(即消え)
•MacBookユニボディ三代目
MacBook薄型4色四代目
•MacBookProアルミ初代15:17 兄弟
•MacBook Proユニボディ13:15:17 三兄弟
•MacBook Pro Retina 13:15 兄弟
•MacBook Proタッチバー無 一人っ子
MacBook Proタッチバー13:15 兄弟
•MacBook Air13 USB一つの一人っ子
•MacBook Air11&13のSSD 兄弟
です。
あなたの持っているMacBookはこの14パターンの
どれかに必ず入ります。
このなかで直せないものは赤文字のMacBookです。
そうです。最新機種はほぼ直りません。
もしあなたがMacBookに水をこぼしたり
画面割ったり、突然異音がなったり画面が乱れたり。
赤文字のMacBookは直りません。
もう一台買いましょう。
黒文字のMacBookも限界はありますが
なんとかなります。
•バッテリーが死んだ→アマゾンにあるなら直ります
•画面が割れた→値段次第で直すか買い換えるか。
•ビープ音がする→DVD搭載モデルは直ります
•水をこぼした→洗浄しますが奇跡を願うしかないです
•起動しない(リンゴマークで止まる)→直ります
•起動しない(📁マークが出る)→直ります
•起動しない(ジャーン♫が無い)→半々でなおります
とにかく1番ダメなのは水濡れ。
水濡れたら諦めてください。
それ以外はなんとかします。できる限り。
Macの修理&買取専門店
ネクストイノベーション 大阪事務所
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 
東本町ビル4階(一番奥)406号室 
電話番号 06-4395-5889
Mac担当 垣内
にお電話ください。
できる限りなんとかします。

2017.06.22

ついにYoutubeチャンネルを開設。誰も言わない業者目線のMacの技。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

ついにYoutubeチャンネルを開設しました。

https://www.youtube.com/channel/UCesYyJGzlRQlyG9VX3ajvsA

 

文章で書いてもなかなか伝わらないことはやっぱり動画で

お見せした方がいいかなと思って作りました。

 

youtubeを夜な夜な見てたんですけど

なんか他の動画って的外れな感じがすごいあって。

 

例えば

・Macの調子がおかしい時はセーフブートで!

・有料のソフトを使ってMacをチェック

・何を言っているのかわからない動画

 

とかですね。ものすごいディスってますけどほんとになんか

「そこじゃないのになー」とかおもってばっかりで。

 

ほな自分つくったらええがなって心のどこかでいうんです。

だから正直なyoutube動画を公開してみようと。

 

大阪に染まってしまったので基本「タダ」でチェックしてもらって

やすーい修理費で直してもらうっていう業界騒然の動画を作ってみようかなと。

 

もちろんできない時は私がしますのでお仕事くださいてきなことも挟むのですが

きちんと理解した上で修理に出すのと曖昧な認識で修理に出すのは

気持ちが違いますからね。

 

お金払うんだから「なんでお金払うのか」をしっかり認識してもらいたいのです。

 

ぜひyoutubeチャンネルみてください。

第一回「Macがなんか遅いと思ったらまずHDDチェックだ!」の巻

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.06.22

iMacは電源ユニットが壊れやすい。電源つかなくなったらまず電話!

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

今日はiMacのお話。

 

Macの修理でiMacの修理がダントツに多いです。

Macbookの方が台数多いとおもいきや、耐久年数というよりか

Macbookの故障原因の多くは「水没」だから。水没が半数ぐらいかな。

 

でもiMacは水没はないので必然的に耐久年数が修理の鍵になります。

動く物はいつか壊れる。熱くなるものはいつか壊れる。

これが自然の摂理です。

 

んで!!

 

iMacの故障理由の第一位は「起動しない(フォルダーマークが出る)」です。

でも今日は第二位の理由に迫ります。

 

iMacの故障第二位は「電源がつかない(うんともすんとも)」です。

コンセントはちゃんとさしてる。電源ボタンを何回も押してる!

でも電源つかない!っていうあなた。原因は95%は「電源ユニット不良」です。

 

 

手に持っているのが電源ユニットです。

この電源ユニットはそれはそれは危険なほどの電気をさまざまなパーツに

送っているのでそれはそれは熱くなります。

この電源ユニットだけ熱いならまだいいのですが、iMacはそれ以外のパーツも

熱い。とてつもなく熱い。熱すぎる。

 

なので耐久年数は割と短め。といってもだいたい5年ぐらいでなにかしら

起きてくるパーツです。もちろん起きない人もいます。

 

iMacの電源がつかないなら95%は電源ユニット交換で治ります。

 

きになる費用は.....

 

iMac27インチ/21.5インチ(2012年以前)の場合は

パーツ代15000円+作業費15000円の3万円ちょうどです。

当店は基本料金とか出張費用とか診断料とか一切頂きません。

作業内容だけの修理費をいただくだけです。

 

iMac20インチや24インチモデル(2008年以前)の場合は

パーツ代10000円+作業費15000円の25000円です。

もちろん診断費とか基本料金とかそんなんとりません。

 

作業内容の価格だけでOKです。

 

大阪、神戸、奈良市内以外の方でしたら輸送費は別途かかりますけど

それでもまぁやすいかと思います。

 

でもですね、正直ぶっちゃけると2008年以前のiMacを

お使いの方が電源ユニットが故障した場合、同等機種を別で買った方が

安い時があります。その時は正直に言います。買った方がやすいかもと。

 

でも思い入れや使いやすいからという理由で2008年のiMacを治す方が

結構いらっしゃいます。なんだか愛らしい形なので捨てるのはしのびないっていうのも

よーくわかります。なのでその時はもちろん直します。

 

ついでにSSDにしたりとかいろいろ追加パワーアップも結構依頼があります。

 

ちなみにiMacのHDDの修理はこちらをごらんください。

値段が書いてあります。

http://next-i.info/SSDforMac/

 

iMac壊れても結構安くなるので慌てず捨てずにお電話下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.06.22

ある意味「追い込み詐欺」修理業者の見積もり公開

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

Macの修理っていざという時利用するものですけど

実際どこに頼んでどこが一番お得で、どこが一番信頼できるかにかかってますよね。

前に「Mac修理はMac専門修理業者へ!」という記事をアップしたんですけど

http://ameblo.jp/nextiformac/entry-12276105409.html

 

今日はMac専門業者じゃないところに頼むとこんなことになるぞ!という

お話をいたします。

 

MacとWindowsは同じパソコンですが似て非なるものです。

Windowsの修理業者は割と多数会社があるので価格競争が起きると

思っているのですが、Macの修理業者は大阪に4店舗ぐらいです。

 

その一例で、今日お客様から

他社でこんな見積もり出されたよ。しかも見積もりも有料だよ!

ということで8200円ぐらい出して見積もりを作ってもらった書類を見せていただきました。

このお客様は

●Skypeのビデオチャット画面が全画面にならない

●メールがうまく開かない/safariで見ると固まる

●Windows用キーボードを使っているのでMac用に変えたい

という内容でした。良くあるサポート内容です。

 

という訳で他社が出した見積もりはなぜか「リカバリ&初期設定パック」29160

それにソフトインストール4320円にOSアップデートはまぁやすいから良いか。

 

HDDの2TB部品料金がなぜか22680円。2TB?目を疑いました。

お客様はiMacを使っていて500GBが搭載されています。

しかも500GB中50GBしか使っていませんでした。

それに2TBを放り込む狂気。しかも

今日現在、2TBのHDDは6740円。高くても8000円です。

うそだろと。HDD2TBが22680円?交換料金は4320円。

 

インターネットトラブルは11880円となにこれっていう料金。

 

合計してこの会社はHDD入れ替え有で79920円。HDD交換無しで52920円。

 

その前に僕を見つけてお電話いただけて良かったです。

 

結局このお客様はHDDなんか別に壊れてなかったですし

OSのアップグレードと少しのソフト調整で全てが終わったんです。

当社の合計料金は作業料15000円+Macキーボード5000円でした。

 

●Skypeのビデオチャット画面が全画面にならない→Skypeのアップデートで解決

●メールがうまく開かない/safariで見ると固まる→MacOSXのアップデートで解決

●Windows用キーボードを使っているのでMac用に変えたい→Macのキーボード買って解決

 

何度も言いますけど「MacはMac専門修理業者じゃないと大変なことになりますよ!

 

あと僕、Macの経験値が生半可な修理業者とは違うので(笑

って言いたいぐらいです。

お客様は年配のお客様だったのできっとわからないと思って

ふっかけたのでしょうね。会社名晒したいぐらい。

 

よくこんな見積もり出しますね。

HDDの交換手数料はまぁうちでも1TB交換で22000円ですけどね。

2TBは24000円なんで料金的にはそんなに変わらんのですけど

そしたら部品料金は10000円で作業量14000円ならまだ理解できた。

 

でもここ出張料金5400円とトラブル診断3240円、再訪問だと2160円なのかな?

それでHDDを交換したら自然とOSもインストールせなあかんよね。

そしたら、、、、リカバリ&初期設定パックとか適用になるのかな、、、、。

ありえない。

 

HDD交換=交換とインストールと設定がセットだろうよ!!

それで2TB=24000円だろうよ!!

 

こわいよ!値上げしたくなるわ!

 

何度も言いますけど「MacはMac専門業者へ」です。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

http://next-i.info

ネクストイノベーション 大阪事務所

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.06.19

無料ほど怖いものはない。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

毎週日曜日はブログお休みしてるんですけど

昨日、月曜日はなんだかクーラー病になって体がしんどいしんどい。

夜蒸し蒸しするのに朝ひんやりさむ!!

 

まぁそんなことはほっておいて。

MacOSXが登場してからもう20年ぐらいになるのかな?

ちょっと正確には覚えてませんけど。

 

MacOSXはMacそのもの。

Mac オペレーション、システム、10って言ってる通りシステムなんですけど

このシステムは「人を選びます」。

 

WindowsでいうとXPにめちゃくちゃ慣れた時に

「XPサポートせーへんよ。しらんよ。ぐっちゃぐちゃにされても我関せず」

って言われた時のみんなのパニックの様。

 

とそこまでぜんぜん酷く無いんですけど

なんとなくMacを使うというユーザーさんはAppleのいう通り

「最新OSが出たからアップデートしろやい!」って言われたら

素直にすればいいんですけど

 

問題は業務用Macなんですね。

こればかりはAppleのいうことを聞くとえらい目にあう。

例えばAdobeCS5を業務用で使っている場合。

最新のMacを購入するとひどい目にあいます。

かといってOSX10.6のままだとネットさえちゃんと開いてくれないし

なんだか警告が出る。

 

となるとAdobeCS5のユーザーは必然的にMacOSX10.9がオススメとなります。

オススメなだけでOSX10.12までCS5は使えることは確認してますので

無理では無いですけどベストは10.9。

 

スクラッチライブの利用者は特にバージョンは関係ないのですが

音楽をCDで取り込むことが多いのでMacbookAirよりかは昔のMacbookProを

好む傾向があります。また音楽も平気で500GB以上使うため、

MacbookPro Retinaを用意するとかなり高くつくのでやはり古めのMacbookProを

選ぶことが多いようです。

 

となると必然的にHDD搭載モデルがオススメになります。

いやらしい話、金を積めばどうにだってなるんですけど予算内となると

大容量SSD搭載モデルは選びづらいんですね。

 

となるとHDDモデルでスクラッチライブを行うとオススメのOSはMacOSX10.8となります。

10.8とスクラッチライブの相性が良く、またシステムも軽いため古いMacには

ちょうどいいOSとなります。コスパがいいのはOSX10.8のMacbookProです。

 

というふうにMacOSXは人を選びます。

でもWindowsと違うところは「OSは基本無料」というところ。

いま紹介したOSX10.9/10.8は無料のOSです。もちろん最新のOSも無料です。

 

ただこの無料OSは無料で入れれるようになるにはコツがいるので

簡単にはできません。今簡単にOSをインストールできるのは10.12の最新OSだけです。

10.11も割と簡単にできますが、それ以下のOSは一手間、ふた手間入ります。

 

なのでそこはすみません。1時間5000円のMac設定サービスでご依頼くださいw

いきなり宣伝ぶっ混んで御免なさい。

一応OSは無料なんですけど簡単ではないので有料で。。。。すみませんけど。

http://next-i.info/howtouse/

 

よろしくお願いいたします。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.06.18

Youtube2本目アップロード完了。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

 

Youtubeに動画2本目アップロードしました。

ぜひiMacの改造を目指している方。ご覧下さい。

 

 

 

一本目もよろしくね!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Copyright (C) next-innovation All Rights Reserved.