Mac担当のBlog

2017.08.14

あえて直さないMacもある。

 こんにちは!

Macのお時間です。

 

直せないMacというものがあります。

 

直そうと思えば直せるのですがすごい金額を請求することになるので

よほどの思い入れがない限りは直さないMacという意味です。

 

初めて買ったMacだから、、、、

プレゼントされたMacだから、、、

愛着があって、、、

 

といろんな理由でコスパ度外視で直す依頼もたまにあります。

 

そこまで愛されたMacも幸せでしょうね。

なので直せないことはないんですが、何か理由がないと直さないこともあります。

 

特に多いのがiMacのグラフィックエラー。

画面にノイズが入ったり、電源ボタンおしてリンゴマークは出るけど

その先が進まない、真っ白な画面で止まるなどが「グラフィックエラー」の

典型的な例です。

 

このグラフィックエラーはとにかくパーツが高い。

よく壊れる(といってももう5年以上経ってるので仕方ないのですが)のは

iMac2007-2008/iMac2009-2012の2ボディになります。

総じて言えば「iMac2007年から2012年までのグラフィックが今よく壊れる」ということ。

 

経年劣化を考えれば仕方のない事なのですが、年月が経っているので

パーツも少ないのです。

パーツもないことはないのですが

 

https://www.vintagecomp.com/shopexd.asp?id=3591

ヴィンテージコンピュータさんもこれぐらいしか今はないかな。。。。

69800円です。もう一台買えてしまう金額なんです。

なのでよほどの思い入れがないなら直したりしません。

 

でも中のデータが大事というのは別の話。

たとえMacを修復しなくても中のHDDさえ取り出してしまえば

次のMacに移植してデータやアプリなどそのまま復活することができます。

OSさえ適合すればどのMacに移植しても動きます。基本的には。

 

とりあえず起動しなくなったら、画面がおかしくなったら

お電話ください。なんとか道をご提案します。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.08.05

夏場のMacは壊れやすい

 すごいお久しぶりです。

Macのお時間です。

 

なんでこんなに久しぶりに更新かといえば

Macの修理依頼が多いからです。

 

ほら、書いてたでしょ?iMacは夏にとても弱い機種なんです。

 

といってもiMacを購入してから3年ぐらいはだいたい大丈夫です。

そんなに壊れたりはしませんけど4年目からポロポロと不具合が出始めます。

まるで車検と一緒のような感じです。

 

車もパソコンもお肌もメンテナンスはとっても大事。すごい大事。

 

そして夏場急増しているのは何と言ってもハードディスク故障

iMacのハードディスク故障がめちゃくちゃ多い。

ハードディスクの寿命はだいたい5年

使い方が荒かったらもちろんもっと早く寿命はきます。

 

でも結論から言えば「交換してしまえばまたiMacは復活するのです」。

 

でもそれはデータ救出との戦いです。

iMacが正常に起動しなくなったということはハードディスクが故障したということ。

そしてそこにためているデータの救出がすでに無理かもしれないこと。

 

だからすごく言いたい。

お願いだから外付けHDDでタイムマシン活用して!!!

 

これはMac修理業者みんなが思っている願いです。

タイムマシン機能さえ使っていればデータは完全に戻ってくるんです。

お願いだからタイムマシン使って。

 

ちなみにiMacのHDD交換(1TB)は22000円+駐車場代です。

これ以上はかかりません。2TBは24000円+駐車場代です。

 

それ以外の費用は全く必要ありません。

他業者よりはかなり安いはずです。

 

iMacのHDD交換は

1、HDDを交換します。

2、お客様のご希望のOSをインストールします。

3、タイムマシンを取っているならデータを戻す設定までします。(作業が始まったら終了)

まで全て込みです。

 

HDDが悪いってわかっているのに「診断料」とか「出張費」とか変なんとりません。

なにをこれ以上診断すんねん!!ってなりますでしょ?!

 

ちなみに取り外したHDDは奇跡を信じて空のUSBハードディスクケース(別途2000円)に

いれてデータを救出試みるということもできます。

データ救出を試みるのは無料です。一緒にHDDが表示されデータが表示するのを願います。

もし取り出したHDDが再びデスクトップに表示したらラッキーです。

あとは自分で大事なデータをコピペするだけです。料金は無料です。

 

MacのHDDは絶対に壊れます。いつか壊れます。

なので必ずタイムマシンを取ってください。これだけで私たちは安心です。

ほんとに。

 

ほんとに。

2017.07.15

誰も知らない本当は怖いiMacの中身。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

あなたのiMacはこの夏を越せますか。。。。。?

本当に夏の猛暑を越せますか?

 

あなたのiMacこんなことになっているんじゃないですか?

中身が見れないからどうなってるかわからないですよね。

 

こんな埃が詰まっているなんて思ってもみなかったでしょう。

4年も使えばそりゃ埃でこんなになるもんですよ。

 

この埃がどう悪いかはご想像の通りなのですが

2012年までのiMacは「下から冷たい空気を吸って上で排出する」構造になっています。

しかしこのままでは冷たい空気が入ってこなくなり内部温度は限界まで達すると

いろんな部分が熱で破壊され簡単に壊れます。

 

いいんですか?壊れますよ!!(脅し

 

逆に考えれば内部を清掃すれば長持ちするってことです!

http://next-i.info/Maccleaning/

一回8000円で清掃します!

 

安いと思います!絶対!

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.07.06

ヤフオク入札にチャレンジしてみませんか?

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

今週は僕が整備したMacがたくさん出品されていますよ!

 

MacbookPro 17インチ(2011年モデル)

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g223194375?notice=fbid

 

MacbookPro Retina 13インチ 512GB(2013年モデル)

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n219531421

 

iMac21.5インチ 2010年モデル(MB950J/A)

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n219109397

 

MacbookAir 13インチ(英字キーボード・2011年)

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m208383573

 

最強G5 PowerMacG5 Quad

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t522304819

 

 

などなど。

 

ヤフオクやったことないから怖い!って思っているなら

ぜひ僕のヤフオク出品から購入して見ませんか?

購入手順や購入後のMacのフォローまで行うのが僕の役目です。

ぜひオークションにチャレンジして見てください。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

当社HP http://next-i.info

ヤフオク販売 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/nextinnovation_mac

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.07.06

あなたの知らないMacの怨念話

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

怖い話しましょうか。いきなりですけど。

 

四日前に事務所で作業してたんです。

買取したMacbookのリカバリや修復などしていたんです。

 

「はぁー全部リカバリ終わった。じゃ負荷テストしようかな」

 

そう言って僕はMacbookProの17インチを再起動し

ログイン画面までいったのですがなぜかさっきまでできてた

クリックができません。

 

「あれ?」

 

トラックパッドのマウスは動くのですがどうやってもクリックができないのです。

 

「おかしいなーおかしいなー」

 

クリックができないのでログインはキーボードでしましたが

その先にシステム環境設定を開こうとしても

クリックできないからどうやってもひらけないのです。

 

「おかしいなーおかしいなー」

 

そのまま1時間色々チャレンジしました。

USBのマウスをつなげたりもしました。でもクリックできません。

 

その時、なんか足元に硬いなにかが「カチ」っと音がなったんです。

 

その瞬間、クリックができたので「え?なんで?」思ったらすぐに

足元からまた「カチ」って音がなりました。

 

「え?またクリックできへん!」

 

なにか足元にあるのかな?

「こわいなーこわいなー」と思いながらゆっくり足元をみていると

 

「なんだこの白いの。。。。」

「ま。。。。まさか!!!」

 

「きゃー!!!」

 

なんとMagic Mouseがカバンに踏まれてクリックされっぱなしになっていたのです。

 

リカバリをしても過去にペアリングしたマウスはまた再び勝手にペアリングされます。

 

いままでMagic Mouseなんかかうんじゃねぇとか悪口言ってた怨念が

僕を苦しめたのでしょう。

 

その後、無事に供養(ペアリング解除)をし、商品としておいております。

 

あー怖かった。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.07.05

やっぱりAppleは面白い

 こんにちは!

Macのお時間です。

 

 

このCMは初代MacbookAirのCMです。

当時、それはそれは衝撃的な薄さでまさか紙袋からでてくるなんて!!!

って思ってたのに今ではぺっらぺら!

 

AppleのCMというのは常に多くを語らない。感じろ!という

受け取り側にいろんなことを強いるCMを作ります。(いい意味で)

たとえば

 

 

ただ90度回転しただけですがそのスピード感と美しさだけを伝えたCMです。

Macが好きじゃないとなんのこっちゃい!ってなりますけど

心臓がApple製な私から見れば「ついに人間は気づいてしまった!」みたいな

衝撃的なCMでした。(なんのこっちゃ)

 

 

これなんてiMacがくるくる回ってるだけ。

何ができるとかも言ってない。もしかしたらほんまにキャンディーなんちゃうか!

みたいに誤解を生みかねないCMなんですけど今となってはこれがパソコンかと

わかってくれるんですよね。

 

たまに「伝え方下手やなー」っていうCMもあります。

 

 

は?なんでそんなに突き破ってるの?そんなにPower強いわけないし。

って冷静に見ると意味のわからんCMなんですが

まぁ「飛び抜けてPowerのあるMacだよ!」ってことを伝えたい一心で

へんなCMが出てくるのです。

 

そしてAppleCMの中で最もMacユーザーが毛嫌いしているCMもあります。

それがこちら。

 

これにはMacユーザーも「ちょっと・・・・え?・・・・」ってなりまして

なんかすごい反感がつよく出たCMになってしまいました。

ちょっと。。。。イラっとするでしょww?

 

最後にこちら。

それはAppleの歴史に大きな決断としてCMが流されました。

 

Macユーザーが「嘘だろ!まじかよ!」って驚いた発表後にでたCMです。

長い年月の間、intel CPUは「Windowsの次に倒したい敵」として

コケにしてきたのです。

 

 

 

こんなintelは敵だ!激遅!だっさ!!って言ってたのに

急にintelは最高だ!って言っちゃうあたりがすごいなっって。

半年前までは「CPUは周波数ではない、ギガフロップが大事だよ!」って

広告を打ってたんですけどね。

AppleはCMさえ面白い。

それがApple。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

2017.06.24

まだそんなこと言ってるの?迷信だからそれ!

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

今日は迷信について。

 

昔、パカパカの携帯電話が大人気だった90年代を生きた私たちは

携帯の電波が悪い時「振ったら電波捕まえる」といって振りましたよね。

 

その類の迷信をMac版でいくつかご紹介します。

 

1.扇風機でiMacの背後を冷やすと良い(迷信です)

 この形のiMacですね。これ笑い話じゃないんですよw

本当にiMacの背後から扇風機で冷やしている人いるんですよ。

びっくりしちゃうぐらいに多くて。あ、、、、してました?w

iMacの液晶上部ってとても熱いし裏側もびっくりするほど熱い。

だからといって扇風機で冷やしてもどうにもなりませんよ!(笑

そういう時は「Macs Fan control」を使ってください。

Macの冷却ファンを強めてMacの中を涼しくするソフトです。

昔からあるソフトです。新しいMacやOSのアップデートなどが

くると頻繁にアップデートを要求されて一部で「怖いソフトなの?」と

言われていますがMacs Fan Controlが問題があるとすれば

セキュリティー会社がすでに危険と通告するはずです。

Macs Fan controlがでてもう6年以上ですから今のところ安心して大丈夫です。

 

2.右クリックがない(いつの時代よ)

そりゃない様に見えるけど(笑

今だに言われますからね。「え?そうやって右クリックするの?」と。

Macbookだってトラックパッドで右クリックありますからね。

いつの時代ですか(笑

 

3.ゲームはMacに向いていない(そりゃそうだ)

これは迷信ではありません。Macはゲーム向きには作っていません。

でもよく考えて見てください。Appleがなぜゲーム向きに作らないのか。

「Macユーザーはパソコンでゲームなんかしない。」もうこれに限ります。

そりゃ軽いゲームぐらいはするかもしれませんけどFPSとかなぜMacでする必要がある?

PS4ですればいいじゃないですか(笑

でもまぁゲームもできるMacはあるんですよ。この前のWWDCでも「VRでこんなに!」

みたいにしてましたけど。いや、PSVRでしたらいいじゃない。

じゃMacのグラフィックはなんのためにあるの?と言われたら

「ゲームを作る人たち用にある。クリエイティブな人たちのためにある」と。

なのでMacはゲームには不向きだということは大正解です。

ゲームするためにMacを買うのはやめましょう。

PlayStation4を買いましょう。

 

4.エクセル、ワードが崩れる。(よくいうわ!)

エクセルワードはご存知の通りマイクロソフトのソフトです。

なので敵対するMac版のエクセルやワードはなんだか違和感もあると

Office2004の時はよく言われていました。

まぁあの時代は仕方ないといえばそれまでなんですが。

今はMac版でもiOS版でもスラスラとエクセルワードが動きます。

文字崩れも余程のことがないと崩れません。

でも崩れるというならWindows内でも崩れるくせによく言うわと。

windowsはOffice2003/2007/2010/2013と続いています。

そりゃ同じバージョン同士ならいいですけど違うバージョン同士なら

うまく表示しなかったり崩れたりします。

Macはエクセルワードが崩れるとかよくいうわ。って思ってます。

あとワードで作った資料とPagesで作った資料だと圧倒的にPagesが綺麗です。

まぁセンスにもよりますが。。。。。

2017.06.22

字幕をつけたほうがわかりやすい。RAIDとは。

こんにちは。

Macのお時間です。

 

過去にアップしたYoutube動画を再編集した上で

字幕をつけました。

 

よりわかりやすい動画にしてみます。

なぜそんなことができたのか。

 

それは家のiMacで作業したから!!

27inchのiMacは編集がめっちゃはやい!

しかも一週間前にFusionドライブとSATAのSSDをRAIDにしました。

 

なんのこっちゃみたいな感じですか?

 

わかりやすく絵にして見ました。

 

こういうことなんですよ。すごいアバウトに書きましたけど。

ファイルが100個あるならRAIDは偶数を右レーンを、奇数を左レーンに流すと

100個あるファイルが二倍で届きますよね。そんなイメージです。

ただし128GBと256GBのストレージなのに「両方とも同じ容量じゃないといけない」

ルールがあるので128+128=256GBとなり普通より128GB少なくなります。

 

Fusionドライブは100あるファイルを一旦棒タイプのSSDに保管します。

でも棒SSDは容量が小さいのであんまり重要じゃないのをもう一つのSSDに

移動して行きます。なので一瞬速いけど大容量になると急に遅くなるって感じです。

 

なんとなくわかってもらえましたか。。。。?

まぁそんな感じでめちゃくちゃ早くなったんですよ。

でもこれは2012LateのFusionドライブしかあまり体感しないとおもうんです。

なぜなら2013年iMacのFusionドライブはSSDがめちゃくちゃ速いので

それ以上効果が見込めないんです。

みんなに効果がある方法ではないので注意です。

 

ではまた改造したらブログ書きますね。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.06.22

神戸に住むMacの神様のお話。

 こんにちは。

マックのお時間です。

 

実は神戸にはMacの神様が住んでおります。

それはそれは昔からMacに悩める人たちを救うおじさんが神戸三宮の商店街に

アップルを前面に押し出た聖地のようなお店がありました。

https://ja.foursquare.com/v/ez-print/4dbe520ccda109aa6cc78bd1

 

そのお店の名前は「EZ Print」さん。

今となっては誰も直してくれないようなすごい古いMacでもこのおじさんのとこに

持っていけばなんとかしてくれると全国から依頼があったMacの神様のお店なんです。

 

そして私とMacの神様とのつながりは私がサラリーマンだった時代に遡ります。

 

古いMacを直すといってもパーツはどこにでもあるものではないので

同等機種を探したり他のMacからパーツを取り出したりと様々な方法で

Macの神様は皆のMacを直していきました。

 

その頃中規模の量販店でMac専門として働いていた私は神様に出会います。

そして神様は皆が買わないような古いMacを電車で持って帰るほど元気なおじさんでした。

昔のMacはとても重くPowerMac G5など20Kgは平気で超える重さをキャリーカートを

使って持って帰るのです。

 

その神様もあまり好きじゃないインテルCPUのMacとなると途端に

パーツの組み込み方やOSの対応などがわからなくなり私は神様のサポートをしていました。

こうしてMacの神様とMacの神様にお願いしてるお客様とのサポートをしていました。

 

そして私がMacの仕事で独立をしようと計画し2015年12月に準備を整えました。

これからはMacの神様ともっと積極的に仕事ができると三宮のお店に挨拶にいきました。

 

すると神様のお店がシャッターを閉じていました。

 

何度探してもお店のシャッターが閉まっているのでTwitterで

事情を知っている方に出会い教えていただきました。

 

Macの神様は僕が独立する2ヶ月前に本当に神様になってしまいました。

最後に会ったのは夏が終わりかけの時でした。

あまりのショックに一瞬やる気を失い、後悔しました。

もっと早く独立するべきだったと。

 

なんとなく勤めていたお店にくる神様の衰えを感じてはいたので

早めに独立してささえなきゃとか思っていたのです。神様しかわからない

Macの改造方法、修理方法もあったので知りたかったのです。

 

でも神戸のMacの神様を知っているお客様に出会い、独立をした僕を後ろから

支えてくれました。きっと神様が紹介してくれたのでしょう。

 

今日もMacの神様を知るお客様から電話がありました。

仕事が順調じゃなくてもMacの神様は何かしらで僕を支えてくれている気がします。

 

古いMacも独学と経験で直せる技術も増えてきました。

 

今はMacの神様にお墓参りに行きたいと思っていますが

実は場所を知りません。おじさんしかお付き合いがなかったので

お墓の場所を知らないのです。

 

もし知っている方がいらっしゃいましたら電話でもツイッターでも教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

Macの神様というタイトルはそういう意味を込めて(見習い中)となっています。

プロなので見習いはダメなんですけど神様がすでにいるのでそれを超えるわけには

いかないのです。

 

きょうはしんみりした内容ですけど、自分の中ではやる気に繋がっているので

変に悲しい気持ちにならないでくださいね(笑

 

今日は「Macの神様」のお話でした。

2017.06.22

大体なおる。iMac。

{C60F5613-AB60-4393-8B9E-31A64342C8BD}


手に持っているのはiMacの電源ユニットです。

iMacがなんだか調子が悪いとなんか遅いとか
そんな風に思った時は
だいたいハードディスクが悪い時です。
すぐ(交換15分)直ります。(全部込みで最大2.5万円)
画面が乱れた!ってなれば
だいたい内蔵グラフィックカードと液晶パネルです。
これは直すぐらいなら同機種を買うか
別のMacを買った方がいいです。
パーツが高いからねー。
そしてiMacが電源つかない!
ジャーン♫って言わない!
ってなればだいたい電源ユニットです。
すぐとは言いませんがパーツはvintagecomputerさん
あるので取り寄せれば(取寄5日)すぐに直ります。
全部込みでだいたい3.5万円ぐらいです。
まだ買い直すよりは安いです。
iMacでたちが悪いのは画面乱れと
覚えてもらえたら後は大体直ります。
困ったら
http://next-i.info
Macの修理&買取専門店
ネクストイノベーション 大阪事務所
電話番号 06-4395-5889
Mac担当 垣内
にアクセスか電話ください。
大阪中央区からHDD交換なら一時間なら直しに行きます。
電源ユニットは取り寄せなので
iMacをお預かりします。
http://next-i.info
ですよ!

2017.06.22

だいたい直るMacBook

 {6371787B-5DB1-4F71-9879-80C47792FE7B}

MacBookは過去機種合わせて15パターンあります。

•Macbookホワイト/ブラック初代型
•MacBookアルミユニボディ二代目(即消え)
•MacBookユニボディ三代目
MacBook薄型4色四代目
•MacBookProアルミ初代15:17 兄弟
•MacBook Proユニボディ13:15:17 三兄弟
•MacBook Pro Retina 13:15 兄弟
•MacBook Proタッチバー無 一人っ子
MacBook Proタッチバー13:15 兄弟
•MacBook Air13 USB一つの一人っ子
•MacBook Air11&13のSSD 兄弟
です。
あなたの持っているMacBookはこの14パターンの
どれかに必ず入ります。
このなかで直せないものは赤文字のMacBookです。
そうです。最新機種はほぼ直りません。
もしあなたがMacBookに水をこぼしたり
画面割ったり、突然異音がなったり画面が乱れたり。
赤文字のMacBookは直りません。
もう一台買いましょう。
黒文字のMacBookも限界はありますが
なんとかなります。
•バッテリーが死んだ→アマゾンにあるなら直ります
•画面が割れた→値段次第で直すか買い換えるか。
•ビープ音がする→DVD搭載モデルは直ります
•水をこぼした→洗浄しますが奇跡を願うしかないです
•起動しない(リンゴマークで止まる)→直ります
•起動しない(📁マークが出る)→直ります
•起動しない(ジャーン♫が無い)→半々でなおります
とにかく1番ダメなのは水濡れ。
水濡れたら諦めてください。
それ以外はなんとかします。できる限り。
Macの修理&買取専門店
ネクストイノベーション 大阪事務所
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 
東本町ビル4階(一番奥)406号室 
電話番号 06-4395-5889
Mac担当 垣内
にお電話ください。
できる限りなんとかします。

2017.06.22

ついにYoutubeチャンネルを開設。誰も言わない業者目線のMacの技。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

ついにYoutubeチャンネルを開設しました。

https://www.youtube.com/channel/UCesYyJGzlRQlyG9VX3ajvsA

 

文章で書いてもなかなか伝わらないことはやっぱり動画で

お見せした方がいいかなと思って作りました。

 

youtubeを夜な夜な見てたんですけど

なんか他の動画って的外れな感じがすごいあって。

 

例えば

・Macの調子がおかしい時はセーフブートで!

・有料のソフトを使ってMacをチェック

・何を言っているのかわからない動画

 

とかですね。ものすごいディスってますけどほんとになんか

「そこじゃないのになー」とかおもってばっかりで。

 

ほな自分つくったらええがなって心のどこかでいうんです。

だから正直なyoutube動画を公開してみようと。

 

大阪に染まってしまったので基本「タダ」でチェックしてもらって

やすーい修理費で直してもらうっていう業界騒然の動画を作ってみようかなと。

 

もちろんできない時は私がしますのでお仕事くださいてきなことも挟むのですが

きちんと理解した上で修理に出すのと曖昧な認識で修理に出すのは

気持ちが違いますからね。

 

お金払うんだから「なんでお金払うのか」をしっかり認識してもらいたいのです。

 

ぜひyoutubeチャンネルみてください。

第一回「Macがなんか遅いと思ったらまずHDDチェックだ!」の巻

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カレンダー

«8月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

カテゴリーリスト

    フィード

    ブログ内検索

    業務内容:関西一円(大阪/神戸/奈良/京都)のMac修理、Mac&パソコンの買取、Macのメンテナンス、Mac教室、iPad&iPhone教室など。

    〒541-0056
    大阪市中央区久太郎町
    1丁目9-29
    東本町ビル 406号


    電話番号 06-4395-5889
    Copyright (C) next-innovation All Rights Reserved.