Mac担当のBlog

2017.06.22

字幕をつけたほうがわかりやすい。RAIDとは。

こんにちは。

Macのお時間です。

 

過去にアップしたYoutube動画を再編集した上で

字幕をつけました。

 

よりわかりやすい動画にしてみます。

なぜそんなことができたのか。

 

それは家のiMacで作業したから!!

27inchのiMacは編集がめっちゃはやい!

しかも一週間前にFusionドライブとSATAのSSDをRAIDにしました。

 

なんのこっちゃみたいな感じですか?

 

わかりやすく絵にして見ました。

 

こういうことなんですよ。すごいアバウトに書きましたけど。

ファイルが100個あるならRAIDは偶数を右レーンを、奇数を左レーンに流すと

100個あるファイルが二倍で届きますよね。そんなイメージです。

ただし128GBと256GBのストレージなのに「両方とも同じ容量じゃないといけない」

ルールがあるので128+128=256GBとなり普通より128GB少なくなります。

 

Fusionドライブは100あるファイルを一旦棒タイプのSSDに保管します。

でも棒SSDは容量が小さいのであんまり重要じゃないのをもう一つのSSDに

移動して行きます。なので一瞬速いけど大容量になると急に遅くなるって感じです。

 

なんとなくわかってもらえましたか。。。。?

まぁそんな感じでめちゃくちゃ早くなったんですよ。

でもこれは2012LateのFusionドライブしかあまり体感しないとおもうんです。

なぜなら2013年iMacのFusionドライブはSSDがめちゃくちゃ速いので

それ以上効果が見込めないんです。

みんなに効果がある方法ではないので注意です。

 

ではまた改造したらブログ書きますね。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«6月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリーリスト

    フィード

    ブログ内検索

    業務内容:関西一円(大阪/神戸/奈良/京都)のMac修理、Mac&パソコンの買取、Macのメンテナンス、Mac教室、iPad&iPhone教室など。

    〒541-0056
    大阪市中央区久太郎町
    1丁目9-29
    東本町ビル 406号


    電話番号 06-4395-5889
    Copyright (C) next-innovation All Rights Reserved.