Mac担当のBlog

2017年08月

2017.08.28

Macは本当に復活しやすいパソコンです。

 Hello again

Macのお時間です。

 

毎日、Macに事ばかり考えています。仕事だからというのもそうですけど

私の頭もMacOSなのでMacが私っていっても過言ではない状態の毎日です。

 

私の仕事は「最先端のMacを追い求める」仕事ではありません。

どちらかといえば「古いMacを愛する仕事」であり

Appleに生命を授けられながらも時代に取り残されてしまった英雄(Mac)たちを

再び生き返らせる仕事です。

 

なので基本的には「MacbookAirが水に濡れた」とか最先端のMacを追える人の

仕事には結構さらっと「新しいMac買ったほうがいいですね」と言います。

 

でも新しいMacを導入できない事情があるならばそれは英雄として

再び生き返らせなければなりません。

お客様に選ばれて活躍した英雄の代替えはあまりいませんから。

その時こそ私の仕事が活躍する時なのです。

 

例えば

・Adobe CS3/4/5を使っているので最新のMacは導入できない

・音楽制作には一世代前のMacProが使いやすかったのに

・愛着があるのでこのMacを直して使いたい

・OS9じゃないと動かない機器がある

 

などMacも長きにわたっていろんな愛され方をしてきたので

それをそのまま環境をできるだけ変えずに復活させなければいけません。

 

もちろんどこかの修理店に持ち込みで持って行くなんて苦難は

できるだけ回避しなければなりません。

 

だからこそ私は独立したのです。Mac出張修理店として。

一方的で事務的な修理店も多い中、個人だからできる自由な修理方法で

一人一人に合わせて修理するのが私の使命だとおもったから独立したのです。

 

幸いにも一度修理にお伺いしたお客様には再度呼んでくださって

Macの事なら頼りにしてくださるお客様も増えてきたことで

自分がしている仕事は大事なことだと認識できるようになってきました。

 

Macはもともと購入時は高いので大事に使って、もしもの時も修理もしやすく

比較的安い、そして個人で出張修理にお伺いするので早い。

これがMacのいいところと私の仕事の見せ所です。

壊れたからといってあきらめないでほしいです。

ヤフオクで同じの買えばいいやって思っても結局信頼できるMacかどうか

わからないものです。それならば直せるかご相談ください。

 

Macは復活しやすいパソコンです。

ぜひ捨てる前に、諦める前に、ヤフオクで買う前にご相談ください。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.08.25

シックスセンスはMacを救う

 こんにちは!

Macのお時間です。

 

Macの修理業者としましては何事も経験ですから

経験値が修理センスにつながるという事なんですけど

経験値でもどうにもできないある意味「6Sense」みたいな物もあります。

 

1.壊れているのに私が訪問したらその時は正常動作する

これは結構厄介なんです。それまで電話やメールなどで「調子が悪い」

「故障して動かない」といって訪問するわけですけど

訪問したらなぜか正常動作するという摩訶不思議な事がおきます。

表向きでは「僕はMacに好かれてるのかな!あはは」って言いますけど

実は「発熱による障害」に起因するものは大体こうなります。

 

不調→電話する→来るまで放置→熱が冷める→訪問→キンキンに冷えたMacで正常動作

 

の流れです。

もちろん再度温まれば不調になるのでしょうが、先に

Macs fan controlをインストールして空調をガンガン回してあげるので

再発が遅れたり、再発自体がなくなる事もあります。

 

そこで熱問題の原因を探しにMacs fan controlの温度センサーで

原因を探しに行って大体原因がわかればそこを交換という流れです。

逆に冷やして何も障害が起きないのならそのままでいいじゃないか。って事も。

埃がすごい溜まってたりする事もあるので清掃してあげたら治ったり。

でも表向きは6Senceとして言ってたりします。同業者には。

 

2.Macbookのグラフィックチップエラー

2012年から2012年のMacbookPro(DVD付き)のRadeon6XXX搭載の

エラー多発問題。これはもうこの機種特有の不良。どうしようもない不良ですし

Appleももう「わしゃしらん」って言ってるし。どうしても直したいって

言われた時に短期的なら直せる技があります。

一般的にはヒートガン(ドライヤー)で温めると治るって感じが言われますけど

そんな技ではありません。墓場まで持っていく技ですからw(墓場までMacbookはない)

もちろん技の内容は言いませんけど短期的に治ればその間に助かる人もいます。

なんでそんな技が出てきたのかというのが完全に6Sence。

 

治らないなー治らないなーとMacbookの基盤を見ていると

急にマザーボードの部分的にモヤッとした光が出て

「ここをXXXXしなさい」ってお告げが。

そのままXXXXするとなんとMacbookがちゃんと起動するではないですか。

それ以来まだ2台しかしてませんけど修復率100%。

Macの神様、ありがとう。

 

こんな風にリアル6Senceと擬似6Senceがあるのです。

 

でもそれもこれも大事な事はたった二つ。

 

「Mac愛」と「経験値」

 

これだけです。

これだけあればMacは期待に応えてくれます。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.08.18

私、たまに。。。。。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

僕だってたまには失敗します。

失敗しても誰も助けてくれないので自分で解決しなきゃいけないんですけど。

ここで僕のMacの大失敗をご紹介します。

「失敗するやつには仕事任せない」って思いますか?

失敗しないと解決方法や次に失敗しない方法も学べるので

ちゃんと失敗した経験も大事にします。正直に。

 

1。予定をすっかり忘れる。

Macの出張修理や買取を行うので基本的には事務所を出て

お客様の元にお伺いするのですが、仕事始めた時はスケジュールや

道路の混み具合、所要時間などがぜんぜんわからなかったので

記憶のみで行っていたのですが、買取のお客様の予定をすっかり忘れてしまい

「まだこないんですか?」と電話きたので「なんのご予定でしょうか?」と

真正面から「忘れてました」と言ってしまいました。

 

結局大阪市内のお客様だったので急いで準備して買取に伺ったのですが

許してくださり大変申し訳なかったです。

 

そこで解決方法として用意したのがiOS&Macの「メモ」アプリ。

これなら更新&新規作成したメモが一番上にくるのでシンプルで見やすい。

Macでもチェックできるのでこれで仕事メモすべて取ってます。

 

2。まさかのバラ売り

薄型iMacの液晶側についている温度センサーだったか厚型iMacだったか。

液晶が全く映らないiMacの原因追求を楽しんでたのですが

なぜか急に飽きたのでいらなくなりiMacをパーツごとに分けて売ってしまいました。

そしたらiMacの不調がただの電源ユニットだったことを後から判明し

液晶パネルだけがないiMacが残ってしまいました。

それで動くのなら。。。と思ったのですが液晶についているセンサーが

接続されないとiMacはフル暴走しぜんぜん言うこと聞かなくなりました。

結局液晶がないと制御できないiMacの残りもジャンクで販売。

なんで売ってしまったのだろうとすごい後悔。

 

3。作業内容の誤認識

MacbookProのRetinaモデルのトラックパットを交換依頼を受けました。

MacbookProのDVD付きモデルは簡単にできたのでそんなもんだろうと

パーツ代と作業料金8000円で引き受けたのですが

MacbookPro Retinaのバッテリーがはがすのが大変だったことを忘れており

蓋を開けたら「やってしまった。。。。。これ大変なやつや」とがっかり。

こうなったら意地でもバッテリー取らないでトラックパッド変えてやると

頑張って、比較的早くできる方法を探したのですが結局それで3時間。

 

今後はトラックパッド交換は作業量一律15000円です。

結構めんどくさかったです。指が細ければよかった。

 

これぐらいかなと。

「私、失敗しないんで」って言えればいいのですが

まぁまぁ抜ける時あるのでそれはiPhoneや経験で補えるようになりました。

また失敗事例たまったらたまに公開します。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.08.14

あえて直さないMacもある。

 こんにちは!

Macのお時間です。

 

直せないMacというものがあります。

 

直そうと思えば直せるのですがすごい金額を請求することになるので

よほどの思い入れがない限りは直さないMacという意味です。

 

初めて買ったMacだから、、、、

プレゼントされたMacだから、、、

愛着があって、、、

 

といろんな理由でコスパ度外視で直す依頼もたまにあります。

 

そこまで愛されたMacも幸せでしょうね。

なので直せないことはないんですが、何か理由がないと直さないこともあります。

 

特に多いのがiMacのグラフィックエラー。

画面にノイズが入ったり、電源ボタンおしてリンゴマークは出るけど

その先が進まない、真っ白な画面で止まるなどが「グラフィックエラー」の

典型的な例です。

 

このグラフィックエラーはとにかくパーツが高い。

よく壊れる(といってももう5年以上経ってるので仕方ないのですが)のは

iMac2007-2008/iMac2009-2012の2ボディになります。

総じて言えば「iMac2007年から2012年までのグラフィックが今よく壊れる」ということ。

 

経年劣化を考えれば仕方のない事なのですが、年月が経っているので

パーツも少ないのです。

パーツもないことはないのですが

 

https://www.vintagecomp.com/shopexd.asp?id=3591

ヴィンテージコンピュータさんもこれぐらいしか今はないかな。。。。

69800円です。もう一台買えてしまう金額なんです。

なのでよほどの思い入れがないなら直したりしません。

 

でも中のデータが大事というのは別の話。

たとえMacを修復しなくても中のHDDさえ取り出してしまえば

次のMacに移植してデータやアプリなどそのまま復活することができます。

OSさえ適合すればどのMacに移植しても動きます。基本的には。

 

とりあえず起動しなくなったら、画面がおかしくなったら

お電話ください。なんとか道をご提案します。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2017.08.05

夏場のMacは壊れやすい

 すごいお久しぶりです。

Macのお時間です。

 

なんでこんなに久しぶりに更新かといえば

Macの修理依頼が多いからです。

 

ほら、書いてたでしょ?iMacは夏にとても弱い機種なんです。

 

といってもiMacを購入してから3年ぐらいはだいたい大丈夫です。

そんなに壊れたりはしませんけど4年目からポロポロと不具合が出始めます。

まるで車検と一緒のような感じです。

 

車もパソコンもお肌もメンテナンスはとっても大事。すごい大事。

 

そして夏場急増しているのは何と言ってもハードディスク故障

iMacのハードディスク故障がめちゃくちゃ多い。

ハードディスクの寿命はだいたい5年

使い方が荒かったらもちろんもっと早く寿命はきます。

 

でも結論から言えば「交換してしまえばまたiMacは復活するのです」。

 

でもそれはデータ救出との戦いです。

iMacが正常に起動しなくなったということはハードディスクが故障したということ。

そしてそこにためているデータの救出がすでに無理かもしれないこと。

 

だからすごく言いたい。

お願いだから外付けHDDでタイムマシン活用して!!!

 

これはMac修理業者みんなが思っている願いです。

タイムマシン機能さえ使っていればデータは完全に戻ってくるんです。

お願いだからタイムマシン使って。

 

ちなみにiMacのHDD交換(1TB)は22000円+駐車場代です。

これ以上はかかりません。2TBは24000円+駐車場代です。

 

それ以外の費用は全く必要ありません。

他業者よりはかなり安いはずです。

 

iMacのHDD交換は

1、HDDを交換します。

2、お客様のご希望のOSをインストールします。

3、タイムマシンを取っているならデータを戻す設定までします。(作業が始まったら終了)

まで全て込みです。

 

HDDが悪いってわかっているのに「診断料」とか「出張費」とか変なんとりません。

なにをこれ以上診断すんねん!!ってなりますでしょ?!

 

ちなみに取り外したHDDは奇跡を信じて空のUSBハードディスクケース(別途2000円)に

いれてデータを救出試みるということもできます。

データ救出を試みるのは無料です。一緒にHDDが表示されデータが表示するのを願います。

もし取り出したHDDが再びデスクトップに表示したらラッキーです。

あとは自分で大事なデータをコピペするだけです。料金は無料です。

 

MacのHDDは絶対に壊れます。いつか壊れます。

なので必ずタイムマシンを取ってください。これだけで私たちは安心です。

ほんとに。

 

ほんとに。

カレンダー

«8月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

カテゴリーリスト

    フィード

    ブログ内検索

    業務内容:関西一円(大阪/神戸/奈良/京都)のMac修理、Mac&パソコンの買取、Macのメンテナンス、Mac教室、iPad&iPhone教室など。

    〒541-0056
    大阪市中央区久太郎町
    1丁目9-29
    東本町ビル 406号


    電話番号 06-4395-5889
    Copyright (C) next-innovation All Rights Reserved.