Mac担当のBlog

2016年06月

2016.06.05

Macの修理可否は10秒で決まる

 Mac担当垣内です。

Macの修理を依頼するときに絶対に気になるのが修理費用。
できるものなら安く済ませたいのは当然ですが
お店から見ても「簡単に直るなら安く早く仕上げたい」と思うものです。

そこでそのMacが安く修理できるのか、高くなるのかを判別するのは
「電源ボタンを押した後の10秒間」で9割決まります。

電源ボタンを押してジャーン♪となると
1.冷却ファンも通常回転
2.液晶が灰色一色(最近は真っ黒)になり
3.フォルダーに?マークが出てくる

これだけで9割のMacが安く修理できるだろうと判断します。
ここでいう安くというのは作業費が1万円以内の話でして
経年劣化で壊れたパーツは別途購入してもらうので
容量などで金額は変わってきます。

フォルダーに?マークがついたのが出現したらすぐに修理。
お電話ください。逆にあんまり?マークの時に頑張って電源入れ続けると
ハードディスクが死んでしまいます。(データが復活できません)

カレンダー

«6月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

カテゴリーリスト

    フィード

    ブログ内検索

    業務内容:関西一円(大阪/神戸/奈良/京都)のMac修理、Mac&パソコンの買取、Macのメンテナンス、Mac教室、iPad&iPhone教室など。

    〒541-0056
    大阪市中央区久太郎町
    1丁目9-29
    東本町ビル 406号


    電話番号 06-4395-5889
    Copyright (C) next-innovation All Rights Reserved.