Mac担当のBlog

2017年10月

2017.10.30

High Sierra君は未だに不機嫌さん。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

個人的なお話からひとつ。

メガネ久しぶりに新調したんです。

かれこれ8年ぐらい変えてなかったんです。

普段はコンタクトレンズなのでメガネは家か休日のみ

かけていたんですけど、久しぶりにメガネで運転をしようと

思って運転していたら、全然ピントが合わなくて怖い思いをしたので

急いでメガネ屋さんに。5000円(税抜)でめっちゃ早くてすぐにぴったりの

メガネを作ってもらいました。逆になんだか頭良さそうに見えてきて

メガネな秋にしてみようかなとか思ったりしています。でも冬の

ラーメン、鍋などはメガネ強制終了させられますね。

コンタクトをしばらくお休みすると目を修復

してくれたりするのかなとか思って

眼科にも行ってみたんですけど

真っ先に「コンタクトやめて」

と言われました。

 

さて個人的なお話はここまででして(せんでよかったんちゃう?)

最近、Macの修理でご依頼頂いた内容からお耳に入れたいお話を。

 

最新MacOSのHigh Sierra。

iOSのアップデートはすでに3回目に達しましたが

High Sierraはまだそのまま。これがまた厄介なトラブルを起こしてました。

 

iOSはMacよりもっと身近でプライベートな機械ですので

OSアップデートなども結構頻繁にしてしまう(押しちゃった!的な)ものです。

MacOSはiPhoneより離れていたり、仕事用として「安定」を第一が重要。

なのにHigh Sierraによって今までのMac環境がぐちゃぐちゃになってしまった

という今回の依頼。

 

お話を聞く中でどうもHigh Sierraとパラレルデスクトップの相性も良くない。

さらにはOSをアップデートするとよく起きる「HDD死亡」説。

ご依頼頂いたiMacは21,5インチで2.5インチHDDを搭載していました。

HDDのアクセスが非常に悪くパラレルも上手くいかない。

 

この解決方法はただ一つ。

「HDDを入れ替えてHigh Sierra→Sierra以下にダウングレード」です。

 

おそらくアプリの不具合も動作の挙動不審もHDDが原因だとは思うのですが

まだHigh Sierraに不安が残る事もあって、バックアップをしてもらってから

ダウングレード。

 

もちろん無事快適に戻ったのですがやっぱり3回ぐらいアップデートしないと

High Sierraは導入しないほうがいいのかもしれませんね。

ちょっとまだ不安です。

【大阪からMac専門出張修理】MACの出張修理はコスパ重視を第一に考えて修理いたします。www.next-i.info/‎06-4395-5889 他社の修理金額に騙されないで下さい。無駄な経費をかけずに修理価格に安く抑えます《Mac》本当は安いMac修理金額! Macの出張修理をまずご検討ください。大阪、奈良、京都、神戸、尼崎、西宮など大阪市内から高速で1時間の範囲でしたら出張修理可能です。出張修理なのでお客様の前でご説明しながら修理をしますので安心。修理の工程を見る事で納得していただけると共により大事に長く使ってもらえるアドバイスもさせていただきます。Macが起動しない、Macが動かない、Macの電源がつかない、Macがおかしい、MacのHDD交換、Macのメンテナンス、MacのSSD交換などMacに関するトラブルはまずご相談ください。人件費を抑えていますので修理価格はどこよりも安いです。日時と場所を決めていただけましたら出張修理を致します。

2017.10.25

修理件数が多いPowerMac G4 MDDの修理はこんな感じ。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

Macの修理やさんなのでMacの修理件数から

「このMacはよく壊れるなー」とかだいたいわかるんですね。

 

でも検証しても出荷台数が多いiMacはそりゃダントツ修理件数

多くなるのは必然なのですが

 

出荷台数から見てもよく壊れる部品が特定されているものもあります。

それが

 

1、PowerMac G4 MDDの電源ユニット

2、MacProのグラフィックボード

 

です。

 

その中でも経年劣化からみてもよく耐えたと言えばよく耐えたMDD。

でも修理件数からみてMDDの電源ユニットから壊れるMacも多いです。

 

ところでMDDってなんやねん?って思った方のために

これです。このMacです。

MDD→ミラード ドライブ ドアーズという略です。

全面の蓋二つありそうなところがミラー(鏡)です。

鏡の蓋が二つあるDVDドライブだよ!って意味です。

 

PowerMac G4の中で最後の機種です。

この形をしていて電源ボタンを押しても光るだけで起動しないのが

よくある「電源ユニット」の不良です。

 

そしてこのMacがなぜこんなに修理に来るのか。

それはMacOS9が起動する最後のMacだからです。

いま最新のmacOSは10.13です。

そこから10.13→10.12→10.11→10.10→10.9→10.8→10.7

→10.6→10.5→10.4→10.3→10.2→10.1→10.0→9.2→9.1と

ながーーーーーーーいお付き合いみたいな歴史を数字で表現できます。

この9.2が今でも結構大事なんですね。

9.2はだいたい2000年前後ぐらいの時代です。

この時代にデザイン事務所のために一式高い機材を揃えた方もたくさん

いてるんですね。そのためにこのMDDは復活してもらわなければいけない。

代替えがどんどん少なくなっていくのがMDDの運命なんです。

 

というわけでMDDは今でも治せたりします。

もし治せなくても代替え機種を在庫として持っていたりするので

データ消えないようにMacを復活させることができます。

 

代替え機種を使っても電源ユニット交換しても最大で4万円は超えないです。

 

ぜひご相談ください。

#DVDドライブ#代替え#MACOS#修理#IMAC#電源ユニット公式#MAC#POWERMAC#G4#修理価格【大阪からMac専門出張修理】MACの出張修理はコスパ重視を第一に考えて修理いたします。www.next-i.info/‎06-4395-5889 他社の修理金額に騙されないで下さい。無駄な経費をかけずに修理価格に安く抑えます《Mac》本当は安いMac修理金額! Macの出張修理をまずご検討ください。大阪、奈良、京都、神戸、尼崎、西宮など大阪市内から高速で1時間の範囲でしたら出張修理可能です。出張修理なのでお客様の前でご説明しながら修理をしますので安心。修理の工程を見る事で納得していただけると共により大事に長く使ってもらえるアドバイスもさせていただきます。Macが起動しない、Macが動かない、Macの電源がつかない、Macがおかしい、MacのHDD交換、Macのメンテナンス、MacのSSD交換などMacに関するトラブルはまずご相談ください。人件費を抑えていますので修理価格はどこよりも安いです。日時と場所を決めていただけましたら出張修理を致します。

2017.10.12

破壊力抜群!eGPUの世界!

 おひさしぶりです。

Macのお時間です。

 

ついにAppleは大きな革命を起こしました。

それはeGPUという装置を標準化したOSを出したことです。

 

ということでさっそくビンテージコンピュータさんのHPをみると

https://www.vintagecomp.com/shopexd.asp?id=5281

 

ありますねー!eGPUの箱。しかも

https://www.vintagecomp.com/shopexd.asp?id=5286

グラフィックボード付きですよ!

 

これはかなり買いですね。

 

 

とまぁここまではMac好きのお話ですが

「なんでeGPUってのを推すの?」って質問にすごく簡単に答えます。

 

MacもWinもiPhoneもいろんなものは「CPU」というパーツが入っています。

これは人間でいう「脳」です。頭の良いCPUは高いけどいろんなことをシュンシュン

解決して行ってすごい速いパソコンになります。

 

でもどれだけ頭の良い脳があっても苦手なことがあります。

それは「膨大な計算だけをひたすらし続ける事」です。

インターネットしたりメール見たりyoutubeみたりと様々な要件をこなす事は

得意なのですが膨大な計算を正確に高速にする事は苦手なんです。

 

例えば3Dゲームの画面。

なんだかすごいCGで3D空間をすごい忠実に再現していますが

これは光の加減や影、物の重さや風の流れなどすごい計算がされて

しかも休まる事なく計算し続けて表現されているコンピュータグラフィックスです。

膨大な計算をしているので表現されています。

 

私、ゲームなんてしないから関係ないわ!

って思ったあなた。CPUが不得意な事でMacライフを結構変える事もあります。

 

それは「動画編集」です。

子供の運動会の動画を編集してDVDを作る。

プレゼンをする為に動画を編集してファイルにしてUSBに入れる。

などとても身近な作業にもGPUは使っています。

 

とっても大事なGPUは全部のMacに「とりあえず」入っています。

でもとっても非力なGPUから「強大な」力をもったGPUもあります。

ほとんどのMacbookは15インチじゃなければ非力なGPUしか入っていません。

iMacも3割ぐらいは非力なGPUです。Macminiも。

MacProはまぁそれなりにGPUはついています。

 

そういった非力なGPUを補う意味でeGPUという箱はとっても大事。

PhotoshopやイラストレータももちろんGPUの恩恵を受けます。

 

ぜひ検討してみてください。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カレンダー

«10月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリーリスト

    フィード

    ブログ内検索

    業務内容:関西一円(大阪/神戸/奈良/京都)のMac修理、Mac&パソコンの買取、Macのメンテナンス、Mac教室、iPad&iPhone教室など。

    〒541-0056
    大阪市中央区久太郎町
    1丁目9-29
    東本町ビル 406号


    電話番号 06-4395-5889
    Copyright (C) next-innovation All Rights Reserved.