Mac担当のBlog

2017.09.04

iMacとiPad両方でリスク回避。

 こんにちは。

Macのお時間です。

 

もうすぐiPhoneが登場するであろう発表会がありますね。

まぁiPhoneは常にみんなの注目の的。

といってももう紙ほどのぺらっぺらのiPhoneが

登場しない限りは驚きもしないのがMacの玄人達。

多分ぺらっぺらになっても驚きもしないのかもしれませんが

iPhoneが16Coreとか32Coreとかアホみたいな性能を持つ日が

きっとくるかもしれませんね。

 

んでそのきっかけをつかんだのはiMacPro。

最高で18Coreという「あほみたいな」性能を積んでもうすぐ登場します。

多コア時代となりはや10年以上。お父さん。もう18Coreですよ。

 

でもこのきっかけを最初に掴んだのはMacPro。12Core/24スレッドという

モンスターマシンは今でも現役。12Coreならカーセンサーでプリウスぐらい

余裕で買えちゃう値段。

 

MacProはそりゃAppleの中で最高位にいますからハイパワーでもいいんですけど

Macbookは「あほみたいな」性能は未だに出てきていません。

Macbookは予想範囲内をこの5年ぐらい続けています。

だから個人的にはMacbookはあまり好きではありません。

 

何と言っても壊れたら修理もできないし、高いし。

 

それならばデスクトップMacを買ってiPadを持った方がめっちゃいいです。

いまはiPadでできないことはなに?って聞かれても困るぐらいなんでもできちゃう。

エクセルもワードもできちゃう。簡易的なら動画編集もできちゃう。

Photoshopあるしゲームも。

 

いつもお世話になっている保険屋さんもiPadで契約取ってた。

もうiPadでなんでもできちゃうからMacbookほんまにいらない。

 

でもiPadはMacの子機みたいなもの。

子機だから潰れても親機Macのデータ損失もほとんどないし

親機ほどの損失もない(iPadProは高いけど)

 

なので私は一番推奨したいのは

iMacとiPadの併用を一番オススメしたい。

 

Macbookにはできない高性能をiMacに与えて

Macbookにはできない利便性をiPadに与える。

 

総合してもこれが一番やすい構成なんです。ほんとはね。

MacbookってAirを除けば軽く15万円以上。256GBなら17万円代に。

それなら最安の13万円のiMacと2万円まででiPad買う方がリスク回避ができる。

 

しかも性能もMacbookより底力あるiMacなら長いこと使っても性能はいいし

修理もしやすい。Macbookを選ぶ理由は実はあまりないんです。

 

でもなんだかんだ言っても好みの問題ですけどね。

でもiMacはほんまに長持ちするのでいまMacを買おうか悩んでるのであれば

iMacは外せないと思います。iMacとiPadのセットで安心だと思います。

 

Macの修理業者からのオススメです。

 

ちなみにiMacもiPadも中古で揃えるとなれば両方合わせても7-8万円で

揃える自信あります。在庫探しますけど。

 

どうぞご参考にしていただければと思います。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

Macの修理&買取専門店

ネクストイノベーション 大阪事務所

http://next-i.info

〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目9-29 

東本町ビル4階(一番奥)406号室 

電話番号 06-4395-5889

Mac担当 垣内

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Copyright (C) next-innovation All Rights Reserved.